相生学院高等学校の学費と特徴について

さまざまな事情で通信制高校を検討されている人がいると思います。

ですが、それぞれ特徴を持った通信制高校が多くあり、どの通信制高校を選んだらいいかわかりにくいですよね。

今回は兵庫県相生市にある相生学院高等学校の学費や特徴を紹介したいと思います。

こちらの高校は相生市だけでなく東京や大阪、名古屋、新潟にもキャンパスを広げていて多くの学生がいます。

通信制高校の中でも学費が安い

まずやはり通信制高校通ううえでどのぐらい学費がかかるのか気になると思います。実は、相生学院高等学校は他の通信制高校と比べて比較的に学費が安いです。

学費

まず、検定料として10,000円、入学金として5,000円が必要となります。また、施設費用等諸費が30,000円かかります。

3年間で卒業するために74単位は必要となります。1単位取得するためには単位あたり9,000円がかかります。

ですから、74単位とるためには666,000円がかかります。

ただし、コースによってはその他諸々費用がかかる場合があるので、学校に確認しましょう。

奨学金

相生学院高等学校では2014年度より就学支援金制度が変更され、より学びやすい環境が整備されています。

就学支援金というのは家庭の状況に関係なく、学ぶ意志のある学生に対して国の費用で奨学金を助成するという制度です。

年間30単位まで1単位あたり4,812円が支給されます。各世帯の所得によっては支給の上限が引き上げられることもあります。

本来は98,0000円ほど3年間で学費がかかりますが、就学支援金制度を利用すると620,000円程度に抑えることができます。

この就学支援金制度を活用することでより安い費用で学校に通うことができるようになっています。

多くの人がこの制度を利用しているので学費面は安心できるのではないでしょうか。

相生学院高等学校のコースは多種多様

相生学院高等学校の特徴はなんといっても多種多様なコースがある通信制高校ということです。

さまざまなコースがあるので、個人のスタイルに合わせてコースを選ぶことができます。

通信コースでは毎日通学する必要がなく、自分に合ったペースで学ぶことができるので部活動や仕事との両立も可能です。

スクーリングと単位認定のテストで単位を取得します。

進学する人向けコース

通信制高校でも進学希望する人が多くいます。その中で、進学を目標に学習を進めることもできます。

普通の授業とは別に大学入試に向けた特別なカリキュラムを進めて大学入学に向けてサポートしていきます。

有名大学に進学した生徒も多数います。関西の大学ですと大阪大学、同志社大学や関西学院大学、関西大学などです。

関東の大学に進学している人もいて、早稲田大学や国際基督教大学、上智大学に進学しています。

登校回数などが少ない分、自分の勉強にあてる時間が多くあり、学校での誘惑も少ないので難関大学に合格する可能性も高いと言えるでしょう。

通信制高校は自分のやる気次第なので、本気で受験を考えている方にはおすすめです。

社会で役立つスキルを身に着けるコース

また、社会で役立つ実践的なスキルを身につけることのできるコースも充実しています。

情報処理、ネイリスト、化学分析、建築、スタイリスト、調理といったコースがあります。

これらのコースでは通常の授業とは別に専門的な技術を身につけいていきます。

インターンシップ先で実際の業務を経験してスキルを高めていくことができるコースもあります。

最近では実務を学生のうちから経験することができるということで、インターンシップが流行っています。

実際に業務を経験して卒業すれば、社会に出たときに大きなアドバンテージを持つことができるでしょう。

対人関係が苦手な方へ

これらのコース以外にも対人関係が苦手という人におすすめのコースもあります。1つは個別対応コースです。このコースでは先生に直接個別で指導してもらえるので、丁寧に学習することができます。

もう1つはホームスクールコースです。さまざまな理由で自宅から出ることができずに高校に通うことをあきらめている人がいると思います。

そんな人でも自宅から出ることなく学習をすすめて卒業することができます。学生の学習ペースに合わせたカリキュラムで進めていくので、無理なく卒業することができます。

他にもいくつかコースがあるので是非興味を持った人は調べてみると良いでしょう。

部活が強い!

相生学院高等学校はスポーツコースがあり部活に力いれていて、全国的に活躍する部活もいくつかあります。

テニス部、ボクシング部、野球部、サッカー部が活躍していますが、特にテニス部は地区大会で男女とも連覇を果たしている強豪です。

通信制なので柔軟にスケジュールを組むことができるのでスポーツに打つ込みながら勉強ができます。

高校では全国大会を目指して部活にうちこみたいという方におすすめの高校です。

最後に

相生学院高等学校は多くのコースがあるので、多くの人が自分に合ったコースを見つけることができるのではないでしょうか。

将来的に役に立つ力を身につけることができるコースが多く用意されていて、とても魅力的に感じる人も多いと思います。

自分に合ったコースが見つからなかった人もいるかもしれません。

ですが、通信制高校はたくさんあるので、自分に合ったコースがある通信制高校を探していきましょう。

自分に合った学習スタイルを見つけて無理なく勉強をすすめて卒業しましょう。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ