福島県の学費の安い通信制高校の紹介

福島県にお住まいの学生さんを対象にした学費の安い通信制高校を集めました。

学費が安い福島県にある通信高校は公立校だけではありません。いまはさまざまな学費の支払い支援制度があるので、私立校も検討してみることをおすすめします。きっと学習に集中できる通信制高校が見つかるはずです!

福島県にある学費の安い私立の通信制高校

学習面や精神面でのサポートよりも、とにかく学費が安い通信制高校がいいという人に合う高校を紹介します。

私立の通信制高校の学費は高いとお考えではないでしょうか。私立校でも安価な学費の学校はたくさんあるんですよ。

鹿島学園高等学校

鹿島高等学校は日本に300ヵ所以上のセンターを持つ、通いやすい通信制高校ランキング上位校です。今回例に挙げる高校の中でも特に学納金が安いです。

福島県内には「福島駅前キャンパス」の1つがあります。福島駅前キャンパスはアットホームな雰囲気で通学したくなるような環境づくりに力を注いでいます。

学習スタイルは週1~5制です。大学進学を希望する場合は、ネット予備校を利用することもできます。

入学金は5万円です。授業料は7,000円×単位数です。通信に関する費用は2,000円、施設関連費は2万4,000円になっています。総額約26万1,000円です。3年間の合計金額は約650,000円です。

→鹿島学園高等学校の学費詳細はこちら

尚志学園尚志高等学校

尚志学園尚志高等学校は単位制・通信制課程の他に全日制課程がある高校です。「郡山駅前キャンパス」、「福島駅前キャンパス」、「白河駅前キャンパス」などのキャンパスがあります。

尚志学園尚志高等学校は1年に2回の入学と卒業があります。レポート、スクーリング、年2回の試験で卒業の合否が決まります。例えば1日に2~4時間程度受講すれば約30日の登校、週2枚程度のレポート、特別活動への参加で卒業することができます。

入学検定料は6,000円です。入学金は20,000円です。3年間で授業料は592,000円、施設費は60,000円です。3年間の合計は683,000円です。

東日本国際大学付属昌平高校通信制課程

東日本国際大学付属昌平高校は、創立7年目の通信制高校です。教師の中には通信制課程卒業の先生がいます。JRいわき駅が最寄りです。

生徒の学習意欲を高めることに意欲的な通信制高校です。入学選考で行われる面接では、通信制課程での学習アドバイスが受けられます。高卒資格取得のモチベーションを上げてくれる学校です。転入学、編入学がスムーズにできることこの学校の特徴です。

理解するまでとことん学べること、挫折させないことを重視しているで、様々な問題を抱えている学生さんも頑張ることができる環境が整っています。通信課程学習は、レポート作成、スクーリング、単位認定試験によって行われます。

スクーリングの中には夏季・冬季休業期間中に集中スクーリングや、生涯学習センターでの出張授業、クラブ活動などに参加できます。全日制で登校するのが難しかった生徒もスクーリングを息抜きの機会とするほど、学校に通いやすい雰囲気です。

スクーリングだけでなく様々な特別活動があることが特徴です。そば打ち体験や研修著効などがあります。友達もたくさん作る機会が用意されています。

入学検定料は7,000円です。3年間の授業料は592,000円、施設費は60,000円です。3年間の689,000円です。

NHK学園高等学校

NHK学園高等学校はNHKが1960年代に設立した通信制高校です。全国に40ヶ所以上のスクーリング会場があります。福島県内には「有朋高等学院」の1つのキャンパスがあります。有朋高等学院は、全日制の高等専修学校で、通信制の高等学校(NHK学園高等学校)と提携しています。そのため卒業時には高卒専修学校と高等学校卒業資格の二つを取得することができます。

有朋高等学院は少人数により、一人一人が理解するまで学習することができます。平常授業は全日制の過程をとり、有朋高等学院の授業とNHK学園高等学校の授業を組み合わせて行われている。高い学習意欲を持っている人におすすめの通信制高校です。

入学検定料は10,000円です。入学金は35,000円です。3年間の授業料は592,000円、施設費は30,000円です。教育教材費は56,000円、66,000円です。3年間の合計は789,000円です。

県立の通信制高校

福島県には私立高校だけでなく公立校の通信制高校があります。

公立校の通信制高校は学習意欲がより高めな学習者におすすめです。

福島県立郡山萌世高等学校

福島県立郡山萌世高等学校は定時制と通信制からなる通信制高校です。スクーリング会場は、「福島高校」「県教育センター」「白川高校」「会津学鳳高校」「会津大学」などの7校です。

日頃は自学自習をし、日曜日に通学する通信課程です。交通の便が良い場所にあるので通いやすいです。

面接時間割が組まれているので自由度は低いです。しかし学ぶ意欲の高い方にはぴったりの通信制高校です。

進路説明会や、定期体育大会、修学旅行など様々なイベントがあります。


「学費の安い通信制高校を検証」トップ