新潟県の学費の安い通信制高校6選

私立校の通信制高校にはコースやスクーリング日数をより自由に選びやすいといメリットがあります。一方で公立の通信制高校は自由度が少なそうですが学校行事を盛んに開催している学校もあります。

通信制高校に不安を感じたまま入学しないように各学校の特色を伝えていきます。

→公立の通信制高校の学費を検証!

新潟県にある私立でも学費の安い通信制高校

私立校の通信制高校に通いたいと思っている学生さんも多いと思います。私立校でも学費の安い通信制高校を紹介します。

鹿島学園高等学校

鹿島学園高等学校は通信制から全日制に切り替えることができる点が魅力です。全国にキャンパスがあります。新潟学習センターと長岡学習連携校があります。学習スタイルは週2~5制や週1制があります。他にも個人指導制や自宅学習制など様々なスタイルがあります。

オプションコースを希望すれば、大学進学コースやマンガコース、ネイルコース、ITコースなどを履修することができます。

入学金 50,000円
授業料 18,000円
施設費 72,000円
合計 650,000円

勇志国際高等学校

勇志国際高等学校とはどのような歴史があるのでしょうか。

平成17年に株式会社清風学園が設立しました。その後平成22年に学校の設立者が学校法人青叡舎学院に変更しました。

熊本県に本校があります。勇志国際高等学校は広域通信制です。校区を限定していないので全国から学生が通うことができます。

勇志国際高等学校は学生が確実に卒業できるシステム作りに積極的です。録画授業やネットライブ授業を利用して自宅で学習をすることができます。自宅学習ですと、難しい問題を解決するのが難しいと思いますが、授業を視聴することができれば問題点を解決しやすくなりますよね。

勇志国際高等学校は学費を安くするために多くの無駄を省くことに力を注いでいます。そしてスクーリングの負担を減らすために短期集中型のスクーリングを導入しています。年に1度だけ4泊5日、熊本にある学校でスクーリングに参加します。

スクーリング日数が少ない分レポート学習の方法が他校とは違います。録画授業を視聴しながらレポートを作成します。インターネットでレポートを提出することができます。また中学校の学習内容に負担を感じている方は、録画授業で中学の学習内容も復習することができます。時間に余裕のない社会人の方も勉強しやすい学校です。

グローバル社会に対応した国際コースがあります。英語が好きな方や留学希望の方におすすめです。基礎クラスから上級コースまで学生の英語力にあわせたコース選びができます。

入学金 30,000円
授業料 666,000円
スクーリング費 40,000円
施設費 30,000円
教材費 15,000円
合計 873,750円

明蓬館高校

明蓬館高校はネット授業とレポート、個人担任がつく高校です。ネットコーチングコースであれば新潟県にお住まいの方も入学できます。スカイプやビデオチャットなどで24時間授業を受けることができます。福岡県にある本校での体験型集中スクーリングがあります。成績は学習生活物で評価がつきます。定期テストに不安を抱いてる方は安心してください。

3年間の学費の合計は900,000円です。

第一学院高等学校

第一学院高等学校は8種類の学習コースがあります。特別進学コースもあるので大学進学対策もできます。

第一学院高等学校は新潟県に4つのキャンパスがあります。注意してほしいことはキャンパスによって選べるコースが違うことです。新潟キャンパスではキャンパスコース、モバイルハイスクール、高卒取得通学コース、高認取得通信コースから選ぶことができます。他のキャンパスでは専門コースがあります。

新潟キャンパスでは進路実績、居場所作りに自信があります。卒業式や地域貢献授業のプレゼンなどの行事があります。上越キャンパスでは少人数を活かした学校作りに励んでいます。楽しく学校に通えるような環境です。高田キャンパスは個別指導に熱心です。落ち着いた環境で一人一人がじっくり学べる環境です。長岡キャンパスは平成29年に開講されます。

入学金 10,000円
授業料 740,000円
施設費 30,9000円
施設費 30,000円
教材費 223,560円
合計 1,132,660円

公立の通信制高校

公立校の通信制高校は2つあります。高田南城高等学校と新潟翠江高校です。学費の心配が大きい方は注目してください。

高田南城高等学校

高田南城高等学校は定時制と通信制からなる高校です。自宅学習を基本とします。月平均2~3回程度スクーリングをします。日曜日か火曜日がスクーリング日です。スクーリング、添削指導、試験の3つを満たして卒業ができます。学校行事では遠足が人気です。バスケットボール部などの運動部や書道部などの文化部があります。

翠江高校

翠江高校は定時制と通信制があります。平成16年に黒崎高校と船江高校、新潟高校を統合してできました。運動会や文化祭などの学校行事があります。

入学料は500円です。年間の授業料、生徒会費などを含めて年間40,000円です。

通信制高校に通う不安はなくなったでしょうか。皆さんが内容に納得した通信制高校に通えることを願っています。


「学費の安い通信制高校を検証」トップ