高崎市にある学費が安い通信制高校を紹介

全日制の高校に通うのが辛いと感じている人、高校を中退してしまった人は通信制高校へ転入・編入して自分のペースで卒業しましょう。通信制高校でも全日制高校と変わらず高校卒業資格を取得することが可能ですよ。

今回は高崎市にある通信制高校をいくつか紹介していきます!

(確実に高卒資格を取得したい人必見!→卒業率の高い通信制高校の学費とは?

選べる分野が多い!ヒューマンキャンパス高等学校

幅広い分野が楽しく学べることで人気の通信制高校。全国にたくさんのキャンパスがあります。もちろん、高崎市にもあるんですよ!

ヒューマンキャンパス高等学校って?

ヒューマンキャンパス高等学校は、20分野70職種以上に対応した専門学習ができる進学型の通信制高校です。また、総合学園ヒューマンアカデミーを筆頭にいくつかの専門機関と連携しています。

特色のある多彩なコースが用意されていることで有名であり、デザイン系やビューティー系、芸術系などのコースがあります。

全国に40もの校舎があり、日々多くの体験授業が行われています。インターネットを通じて簡単に申し込むことができるので、興味があるかたはぜひ申し込んでみることをおすすめします。

ヒューマンキャンパス高等学校高崎キャンパスの紹介!

ここでは、高崎市にある通信制高校ヒューマンキャンパス、高崎キャンパスについて紹介します!

高崎キャンパスの特徴は3つあります。

  • 習熟度に応じた個別指導

高卒認定はもちろん家族のように親身に接してくれる先生が多いのが高崎キャンパスの特徴です。多種多様な資格や技術をもつ先生がたくさんいるので、生徒ひとりひとりにあった先生と勉強や活動をすることができます。

  • 登校日は自分のペースで選べる!

登校日は週に1回から5回まで自分のペースに合わせて自由に選べます。また、随時個別相談も受けているので、気軽に相談してみるといいかもしれません。

  • 同じ夢を目指す仲間に出会える

高崎キャンパスではその道に詳しいプロの先生から指導を受けられるばかりでなく、同じ道を目指す仲間たちにも出会うことができます。ライバルであり友だちでもある仲間とともに自分が1番輝く道を探してみませんか。

学費事情

このように多様なコースがあり施設が充実しているヒューマンキャンパス。学費も決して安いわけではありません。

基本料金としては入学金1万円と授業料8500円(1単位あたり)がかかります。24単位取得する場合は年間20万4000円必要です。

そのほかにも施設費6万円、教材費3万2000円、教育充実費12万円、キャリア充実費32万円も必要です。

1年間で約29万円、3年間の通学で73万円の学費が必要になります。

 

高崎市の中でもアクセスがいい!第一学院高等学校

JR高崎駅からなんと徒歩30秒の場所にある第一学院高等学校。アクセスが良いので、家からも通いやすいキャンパスです。

第一学院高等学校とは?

二つ目の通信制高校の紹介は第一学院高等学校です。第一学院高等学校の特徴として「プラスサイクル指導」が挙げられます。これはひとりひとりの想いを大切に、生徒をプラス思考に変える独自の指導方法です。

また12のコース展開もあり、生徒に合わせた様々な学びを提供しています。さらに卒業後のキャリアサポートも充実しています。

第一学院高等学校高崎キャンパスの紹介!

高崎市にある第一学院高等学校高崎キャンパスの1番の自慢は、生徒の成長度です。多種多様な悩みや事情を抱えた生徒が毎年入学してきますが、入学後新たな挑戦をし、前向きに頑張る生徒がたくさんいます。

またサークル活動、学校行事も充実しているため、かけがえのない仲間がきっと見つかるはずです。

学費事情

一人ひとりに寄り添った教育が充実している第一学院高等学校。学費も安いわけではありません。

基本料金としては入学金10000円、授業料が10000円かかります。(1単位あたり)25単位取得するとして年間25万円かかります。

そのほかにも指導料金がおおよそ10万円、ライブキット代が2万円ほどかかります。

1年間の学費は39万円近くかかることになります。

 

屋久島スクーリングが人気のKTC中央高等学院

JR高崎駅の西口より徒歩4分の場所にあるKTC中央高等学院の高崎キャンパス。近くには高崎市立中央図書館があり、学びに適した環境にあります!

KTC中央高等学院について

KTC中央高等学院はホリスティック教育とグローバル教育を教育理念としている通信制高校です。

ホリスティック教育とはあらゆるものごとのつながりやかかわりを全体として意識できるように導き、育む教育方法です。またKTCは通信制高校のなかでも最大限に融通の効く学校としても人気が高いです。

KTC中央高等学院高崎キャンパスの紹介!

KTC高崎キャンパスでは何事も前向きにチャレンジすることをモットーにしています。今日一日をより良く過ごすために頑張ること、ひと休みすることは両方大切です。

またトライアルレッスンや屋久島スクーリングを通して自分の未来像を発見することもできます。

学費事情

学費は登校日数によって大きく変わってきます。

入学金は一律1万円ですが、年間授業料は週1登校で18万円、週5登校で48万円になります。

そのほか教育充実費や施設費などで35万円かかるため年間の学費は63万円~93万円にのぼります。

 

まとめ

ここまで高崎市にある通信制高校を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

通信制高校は全日制の高校よりもひとりひとりのキャリアを親身になって考えてくれます。

そしてその道のプロもたくさんいます。

新しい環境へうつることはとても勇気のいることですが、思い切って転入を考えてみませんか。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ