浜松で通う!学費の安い通信制高校

静岡県浜松市にある通信制高校の紹介をします。それぞれの特徴や学費をまとめてますので比較して検討してみてください。

(安く通信制高校に通いたいのなら→通信制高校の学費を安くするなら融資を利用しよう!

全国にある通信制高校!星槎国際高校

全国にキャンパスを構える星槎国際高校。もちろん浜松にもキャンパスがあります!

家から通学をしたいなら要チェックです。

星槎国際高校はどんな通信制高校なの?

「星槎」という命名した理由は、中国の故事が由来となっています。鎖国という状況のなかで、ある若者が知識と見聞を身につけるべく大変苦労して諸国をまわりました。

結果として、時刻の窮を救うことができたという話があります。

これは、古くからの「海の中から現れたいかだが天空を旅した」という伝説と結びつき、「星槎」という言葉になりました。「槎」とは「いかだ」のことであり、長さの違いは当然あるが、一本一本合わせれば大きな舟となって、目的に向かって進んでいくことができるそうです。

全国から集まる生徒一人ひとりの小さな力であっても、強く結びつくことで大きな力となります。

みんながもつそれぞれの力を発揮して、「星(希望)」に向かって進んでいこうという意味が「星槎」に込められています。

浜松に住むなら星槎国際高校の浜松学習センターにスクーリングしよう

星槎国際高校浜松学習センターのモットーは「みんなの涙が、みんなの笑顔が、君を成長させる」です。

主な特徴としては、仲間作りをサポートして、人間力を高めます。アットホームな校風で、何でも気軽に相談しやすい先生たちと、友だちの輪が広がるための行事もあります。

生徒の才能開発を目指していて、1つだけでもその人にとって大好きで大切なものをつくります。

そのための19種類もの選択授業があります。(料理、アート、音楽、スポーツ、パソコンなどなど)

全国のグループ校である通信高校同士でスクーリングができます。

星槎は日本で初めて、スクーリングが認められた通信制高校です。

無理なく通学して、卒業を目指せます。

星槎国際の学費は安い?

入学金が20,000円、施設設備費が25,000円、授業料は1単位15,000円(25単位取得の場合は375,000円)、体験学習費は約60,000円、宿泊スクーリング費は約45,000円となり、初年度合計は約525,000円です。

生徒個別のペースに合わせて、登校頻度は週5日~月1回まで選択可能です。

体験学習費とは、星槎国際高校で開かれるさまざまなイベントや行事です。

星槎オリンピックや社会見学、農業体験、文化祭、スポーツ大会、スキー学習などのさまざまなイベントがあります。

浜松駅から徒歩7分!学費も安い屋久島おおぞら高等学校

浜松駅の北口から徒歩7分という好立地にある屋久島おおぞら高等学校。

屋久島にある本校へのスクーリングも人気の通信制高校ですよ!

世界遺産がある屋久島に本校がある!屋久島おおぞら高等学校とは

屋久島おおぞら高等学校は、学校法人KTC学園が設立母体となる2005年4月に開校した通信制高校になります。既存の学校の枠に収まらないような、個性豊かな生徒も含め、年齢関係なく幅広い人々へのきめ細やかな指導や心理支援をします。

世界自然遺産である屋久島の大自然を活かした体験教育や、屋久島で自然と共生している地元の人々とともに交流プログラムを実施しています。

屋久島そのものの溢れんばかりの生命力によって、一人一人の「生きる力」を引き出して、「おおぞら(未来)」に羽ばたく人間形成を目指しています。

イベントもたくさん!浜松キャンパスの紹介

浜松キャンパスでは、緑を大事にしています。

KTCでの生活で出会った人やもの、こと、には必ず意味があります。

経験することで意味が無いものは何一つないのです。未来は「今」から描いていくものです。生徒が描く未来に近づけるようにサポートします。

浜松キャンパスではさまざまなイベントを行っています。

スポーツ大会からサファリパーク見学、ヘアメイクやギターのトライアルレッスンなどがあります。

屋久島おおぞら高等学校の学費

入学金が50,000円、施設費が50,000円、授業料が1単位につき10,000円(25単位で250,000円)となり、合計350,000円となります。

通信制高校であるKTC中央高等学校の18~48万円という学費は平均的です。

パルコや109からすぐ近く!浜松のトライ式高等学院

トライ式高等学院の浜松キャンパスは、静岡駅の北口から徒歩3分の場所にある通信制高校です。

トライ式高等学院ってどんな学校?

1対1でしっかりと向き合い、一人一人の明るい未来を考えてくれます。

生徒のあらゆる可能性をサポートします。大学受験を目指す「特進科」のコースと専門学校や就職を目指す「普通科」のコースがあります。

家庭教師のトライで培われているマンツーマン指導のノウハウを活かして、一人一人の夢や目標を設定し無理がないカリキュラムを設けます。「生徒本人やその家族が抱く夢や目標を絶対に諦めないこと」がトライ式高等学院が掲げるモットーです。

生徒と先生のコミュニケーションが活発!浜松キャンパス

「あなたを最大限に活かすことができる場所を一緒に見つけて新しい一歩を踏み出す」という目標があります。

充実したトライ式キャリア教育(オリジナルゼミ)があるのが特徴です。授業とは別で、視野を広げて、将来の目標を見つけるためのキャリア教育をしています。

トライ式高等学院の学費を詳しく紹介!

入学金は100,000円、学費は主要教科は1単位あたり40,000円、副教科は1単位あたり10,000円となります。

実際にいくらかかるか詳細は問い合わせるようにしてください。

まとめ

以上、浜松で通える3つの通信制高校について紹介しました。

それぞれの学校に特徴があります。

学習内容やカリキュラムも学校によって違うので、自分に合った通信制高校を選ぶようにしましょう。

学費も紹介しましたが、通信制高校の中には、学費サポート制度が設けられている学校もあります。

資料請求するなどして詳しい情報を得てください。

この記事を参考にぜひ、無理なく通える通信制高校を選んでください。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ