佐賀県から通える私立通信制高校の学費

私立の通信制高校は公立よりも学費が高いから良くないと思ってはいませんか。

確かに高いですが、その分さまざまな魅力があります。

今回は私立の通信制高校に絞ってほかにはない魅力的なところがあり佐賀県から入学申請ができる通信制高校を紹介します!

(佐賀県だけでなく全国的な通信制高校の学費について知りたい方はこちら!

通信制高校の学費の相場を調べてみた)

学費の安さならクラーク記念国際高等学校

佐賀県にキャンパスを持つクラーク記念国際高等学校から紹介します。

クラーク記念国際高等学校には勉強についていけないという人を作らないための徹底した体制があります。

それはLCC学力循環向上システムです。

LCCとはLearn(学習)Check(小テスト)Care(補習)の頭文字です。

このLCCを徹底して反復することで勉強についていけないという人を作らないようにしています。

さらに習熟度別によるクラス編成や1年間の総仕上げとしてレベル別到達度診断テストを行うことで学力の向上にもつなげています。

進学対策も充実

他にも基礎学力オールチェックというのがあります。

これは各教科25程度の細かい単元に分けたチェックシートで、分野別や単元別に基礎学力を把握し、この結果を元に生徒それぞれに合った指導方針を決めていきます。

さらには学力をより向上させる体制もあります。

それが大学進学対策授業です。

普段の授業とは別にさらなる学力アップを目指す生徒のために大学進学対策講座を設けています。

こちらでは現役の予備校の講師による授業なども実施しています。

このように体制が整っているので、国公立・早慶上智・関関同立などの名門大学に合格者を多数の合格者を出しています

また学生の満足度は88.1%と高い数字を誇っています。

そんなクラーク記念国際高等学校は通信制高校の中では珍しく、全日制コースを基本としています。

クラーク全日制コースの学費

入学金 140,000円
授業料 420,000円
教育充実費、設備費 300,000円

全日制コースを選択した場合の学費は入学金が140,000円、授業料420,000円、教育充実費、設備費300,000円となっています。

ここまで体制が整っているので少し学費が高いのも納得できますね。

佐賀県内で通うなら星槎国際高等学校

続いても佐賀県にキャンパスを持つ星槎国際高等学校を紹介します。

星槎国際高等学校には他にはない魅力的な授業が2つあります。

1つ目がATT3カ年計画です。ATTというのはAction(決断力)・Thinking(考える頭)・TeamWork(和の力)の頭文字です。

これらを生み出すことを目的として名前がつけられました。

授業では「自然」をテーマに生き抜くための知恵を学ぶことになっています。

2つ目がSST(Social Skill Training)です。

いわゆる社会トレーニングです。授業では社会に出て働くうえで必要とされることを身につけることができます。

これを身につけることで社会に出た際にほかの人と差をつけることができます。

このような他の通信制高校にはない魅力的な授業が展開される星槎国際高等学校の学費について紹介します。

星槎国際高等学校の学費

週2日登校するコースの場合の学費を紹介します。

入学金 20,000円
授業料 10,000円(1単位あたり)
体験学習費 45,000円

入学金は20,000円、施設設備費25,000円、授業料10,000円(1単位あたり)、体験学習費60,000円、宿泊スクーリング費45,000円となっています。

つまり初年度の学費の合計は400,000円となっています。(これは25単位修得した際の金額です。)

これは決して安いとは言えません。

しかし先ほど紹介した他の通信制高校にはない授業が展開され、さらに週2日の登校ということで友達もできることを考えると、魅力的ではありませんか。

日本とアメリカの卒業資資格を取れる明蓬館高等学校

最後に紹介するのが明蓬館高等学校です。

こちらの通信制高校だけの特徴を紹介します。

明蓬館高等学校では日本とアメリカの卒業資資格を取ることができます。

こちらの通信制高校を卒業された方は提携校の「アルジャー・インディペンダンス・ハイスクール」の卒業資格取得に挑戦できるということです。(希望者のみ)

面白い授業が多数!

ほかにも明蓬館高等学校には面白い設定科目があります。

普通科の履修できる科目に加えて、野菜ソムリエを目指している人向けの科目、農業体験ができる科目、聞く書く話すについての科目など実にさまざまな面白い科目があります。

ほかにも趣味や興味のあることに合わせた、スキー・スノボーなどの科目もあります。

さらには漢検や英検などの資格も単位として認定しているので、楽しみながら学べること間違いないです。

また学力に応じて、中学の復習学習も単位として認定してもらえます。

明蓬館高校の学費

入学金 100,000円
授業料 10,000円(1単位)
教育充実費、設備費 60,000円
合計 410,000円

このような特徴がある明蓬館高等学校の学費を紹介していきます。

今回紹介するコースはセルフコーチングコースの学費です。

入学金は100,000円、授業料10,000円(1単位あたり)・教育充実費、設備費60,000円となっています。つまり初年度の学費の合計は410,000円となります。(25単位修得した際の金額)

まとめ

ひとくちに通信制高校といっても授業料や登校日数は随分違ってきます。

中には、学費の支払いが不安だという方もいるかもしれませんが、そうした方は就学支援金などを利用する事もできるので、検討してみて下さい。

あなたが通信制高校を選ぶ際に参考になれば幸いです。


「学費の安い通信制高校を検証」トップ