通信制高校に通うならアルバイトをしよう!

通信制高校への入学を検討している皆さんは学校に行かない時間をどう使うか決めていますか?
それぞれが選択するコースによっても差はありますが、通信制高校では自分の時間を全日制の高校よりも多く作ることができます。
そんな時におすすめなのがアルバイトです。
ここでは余裕のある時間を有効活用するのになぜアルバイトがいいのか、また通信制高校の生徒におすすめのアルバイトを紹介します。


通信制高校に通うならバイトをするのがおすすめな理由

全日制の高校生よりも自分の時間を多く持つことができる通信制高校の生徒。
そんな通信制高校の生徒だからこそアルバイトをしてほしいんです。
勉強や家庭の手伝い、趣味など時間の使い方には山ほど選択肢があります。
そのなかでも働くことを特に通信制高校の生徒に勧めるのはなぜでしょうか。
アルバイトは通信制高校に通う人にとって大きなメリットがあるからです!

学費をアルバイトで稼ぐことができる

通信制高校に通っている人の中には経済的に厳しく、自分で学費を稼ぎながら通わなければならない人も多いです。
特に専門的な授業を学ぶことができるコースでは、設備費用などが多額な場合があり学費は通常よりも高くなってしまいます。
しかし全日制の高校に通いながら学費を稼ぐのは難しいですが、通信制高校なら空いた時間にアルバイトをして学費を稼ぐことができます!
実際に働きながら通学している人は多く、学校以外にも拘束される時間をつくることでメリハリのある生活ができるという利点もあるようです。

コミュニケーション能力を伸ばすことができる

選ぶ通学プランにもよりますが、通信制高校では全日制より大幅に登校日数が減ります。
希望すれば週4日など多めの出席が可能ですが、実際には週1日以下の投稿の生徒が多いです。
そのためクラスは「あってないようなもの」であることが多く、必然的に関わるのは先生だけという環境もありえます。
そうなると困ってしまうのが人間関係の構築です。
通信制高校に通っているだけでは、家族以外とのコミュニケーションが少なくなってしまいます。
人と関わるのが苦手だという生徒も通信制の高校には多いですから、そのままの状態ではずっと苦手なままになってしまいますよね。
アルバイトをすれば学校以外のコミュニティに所属することになり、必然的に多くの人と関わることになります!
特に高校卒業後に進学や就職を考えている人は、実際に社会で働く経験しておくと面接の際に話すネタになることはもちろん、年上の人と話すことに慣れて選考でも有利になること間違いないです!


高校に通いながら働くのにおすすめのアルバイト

通信制高校だからといえども、学校に通いながら働くことはもちろん大変なことです。
上手く両立させるには気合いや根性も大事ですが、その前に仕事の選択を間違えないことが肝心。
ここでは高卒免許資格を目指しながら働くのにおすすめの職種を紹介します!

単発で一気に学費を稼ぐ派遣・登録型

うまく時間を使って勉強を進める自信がない人は、1日単発などで終わる派遣・登録型のアルバイトがおすすめです!
1日の時間を上手く使うのって難しいですが、平日の半分は勉強、残りの半分は遊んで土日は働こう!なんてふうに決めればなんとかやっていけそうですよね。
また、単発のアルバイトは同じ人と長い付き合いをしなくて済むので、人間関係をつくるのが苦手な人などにはおすすめです。
1日の拘束時間は長い仕事が多いですが、そのぶん1日で稼ぐことができる金額も高く、出勤する場所も毎回変わるので飽き性の人にもいいかもしれません。

コミュ力を伸ばすなら居酒屋

コミュニケーション能力を伸ばしたいなら居酒屋やカフェなどの接客業がいいでしょう。
居酒屋は特に学生に人気のアルバイトです。
髪色やネイルなど自由な店舗も多いので、特に美容系のコースにかよっている人には助かるポイント。
居酒屋での業務では店員同士の関わりはもちろん、お客さんと接することでコミュニケーション能力を伸ばすことができます。
常連のお客さんと仲良くなることで自分に自信がついたという生徒も多いです!
高校生なら就業時間は遅くても22時までですし、通信制高校は朝の時間が遅いので学校にも案外差し障りがないようです。

家でできる在宅アルバイト

ここまで外で働くアルバイトを勧めましたが、通信制高校の生徒には人と付き合うことが苦手だったり好きじゃなかったりする人も多いです。
そんな人は在宅バイトで働く楽しさを知りましょう。
一般的な在宅ワークだとひたすら商品にシールを貼る仕事などが浮かびますが、今の御時世なら他にも職種はいろいろあります。
たとえばネイルを学んでいる学生さんなら、ネイルチップを自分でつくってフリマアプリで売ってみてもいいですよね!
作家になりたい人なら、記事代行の仕事もいいかもしれません。


通信制高校で時間を有効に使おう

せっかく通信制高校に通って自由な時間ができるわけですから有効に活用しないと勿体無い!
きちんと目的を明確にさえすれば、どんな経験でも有益なものにすることができます。
自分に足りないものや自分が求めているものを満たせるような時間の使い方ができるといいですね。
その選択肢の一つとして高校生には是非働くことを試してみてほしいです!
ここでご紹介したおすすめの職種などから自分に合った時間の使い方を見つけてみてください。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ