安い学費でスタイリストの勉強ができる通信制高校

将来はスタリストになりたい!そう思うのなら、通信制高校卒業後に服飾系の専門学校や大学、短期大学に入学し、スタイリスト事務所に所属するのが一般的です。

通信制高校に通いながらスタイリストに役立つ勉強をしたいのなら、美容コースがある学校やファッションの勉強をすることができる学校を選ぶのがオススメです。しかし、専門的な勉強になるので学費は一般的な通信制高校のコースに比べて高め。

今回は、その中でも学費が安い通信制高校を紹介いたします。

(ネイリストになりたい人はこちら!→ネイルを学べる通信制高校の学費や授業内容を紹介

コース選択の幅が広い通信制高校!ルネッサンス高等学校

ルネッサンス高等学校には美容師養成コースがあります。美容師免許を取得し、美容師を目指せる高校です。美容師免許取得は義務ではありません。スタイリストとしてのスキルのひとつとして、ヘアスタイリングの勉強をする人にもオススメのコースです。

資格取得者も多数!レベルの高い授業を受けることが可能

高校在学中の3年間で美容師の基礎を習得することができます。高校の3年間で美容師の資格を取得することで他の人より一歩リードして長く経験を積むことができます。美容師国家試験の合格が年々難化している中、見事合格を果たした卒業生も多いほどレベルの高い授業を受けることが可能。

ルネッサンス高等学校はハリウッドビューティー専門学校(独自の教育により生徒の美容師免許の合格率は98%)と提携しているため、心強いカリキュラムの元で学ぶことができます。

授業料は1単位1万円と安い

美容師の免許取得までのステップとしては、美容養成コースでは必修科目が8科目と必修選択科目が8科目を受講し、面接授業630時間行うことです。

入学金50,000円、授業料が単位数×10,000円、施設設備費が20,000円、教育関連諸費60,000円、スクーリング費が50,000円です。確実に着実に一歩一歩夢に近づいていると実感のできる通信制高校です。

学費が安いことでも評判の飛鳥未来高等学校

2つ目にご紹介したい美容の専門コースがある通信制高校は、飛鳥未来高等学校です。飛鳥未来高等学校の美容師免許取得コースでは、高校の単位取得と同時に美容師免許が取得できます。

通信制高校で美容師免許取得コースを選択するメリットのうちの1つは、高校卒業後の専門学校入学より安く美容師の免許が取得でき、且つ、高校の修了証がもらえることです。

全国にキャンパスがあるので通いやすい

飛鳥未来高校は全国にキャンパスが存在するため、通いやすく年々人気を増している通信制高校です。そんな飛鳥未来高等学校の気になる学費をご紹介します。

飛鳥未来高校ベイシックコースの場合の学費は、入学金、施設設備費、単位履修料、補修費、教材費、その他諸経費、美容料通信課程費用、全て込みで1年次の年間学費が約978,000円です。2年次が、約888,000円、3年次は約1,038,000円です。

スタイリストに直接結びつく勉強がしたいならヒューマンキャンパス高等学校

次に、専門分野を極めたい人にオススメしたい通信制高校をご紹介します。いろいろなスタイリストの道を選ぶことができるのがヒューマンキャンパス高等学校です。

メイク・美容コースはスタイリングの基礎力にも

芸能界で活躍するモデルや俳優のメイクアップの経験がなくても大丈夫です。このコースの魅力は2つあります。1つ目はメイクアップのプロが丁寧にどんなことも教えてくれるため、安心して学ぶことができるでしょう。

2つ目は、ファッションショーやトークショーなどのイベントがたくさん開催されます。さまざまな専門教育機関と提携しているため、多くの貴重なセミナーなどに参加できます。

スタイリストに直接結びつくファッションのコースも!

次にご紹介したいコースはファッションです。服の流行を作りたい人には最適で楽しいコースです。ファッション業界に所属するファッションのプロが直接、丁寧に教えてくれるため基礎からしっかりとファッションを学ぶことができます。

他にも、メイク・美容コースと同様に、イベントがたくさん開催されるため、貴重なイベントに参加をし、リアルな環境の元で学ぶことができます。人気モデルのイベントなど、トークショーなど、さまざまです。このような環境で即戦力になる人材を育てています。即戦力と言われるような人材になっていろいろな場所で活躍したい人には最適のコースです。

ニューヨーク発のサロンで研修も!ネイルコース

3つ目にご紹介するコースは、ネイリストを目指す人のためのコースです。このコースもまた、ネイル業界で活躍する、プロのネイリストが一から丁寧に教えてくれるので本格的にネイルを学ぶことができます。このコースの魅力的な部分は、ニューヨーク発のネイルサロンで、研修ができるということです。

本物から学ぶという貴重な体験を是非。ヒューマンキャンパス高等学校で経験してみませんか。最後に、ヒューマンキャンパス高等学校の専門コースの学費をご紹介します。年間24単位の場合の学費は、入学金、授業料、施設費、教科学習費、教育充実費、キャリア充実費をすべて合わせ、約736,000円です。

スタイリストになりたいのなら通信制高校で基礎学習を!

将来、スタイリストになりたいのなら通信制高校で美容系の勉強をすることをオススメします。高校生のうちにある程度の専門知識を取得すれば、同級生と差を付けられるはずです。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ