山梨県の学費の安い通信制高校4選

山梨県の学費の安い通信制高校といえばどの学校でしょうか。

山梨県立中央高等学校などは、県民に馴染みのある高校ではないかと思います。

山梨県から入学できる通信制高校は約15校あります。予想以上に多いと思っている方が多いのではないでしょうか。

ここでは、キャンパスが山梨にある通信制高校を中心に紹介します。

(山梨だけでなく全国的な通信制高校の学費について知りたい方はこちら!

通信制高校の学費の相場を調べてみた)

山梨県にある私立でも学費の安い通信制高校

私立の高校は学費がどれくらいするのか不安を抱いている親御さんや学生さんもいると思います。設備や指導が充実している学校を選びたいですよね。

学校行事や指導の環境から良いと思った学校を中心に紹介します。

駿台甲府高等学校は進学に強い!

駿台甲府高等学校は駿台予備校の駿台グループが支援しています。それ故、駿台予備校との連携で進学に強いです。

また、他の通信制高校にはあまりない体育スクーリングがあります。ストレッチやゴルフをして体を動かすことで勉強にも力が入ります。

生徒の91%が規定年限で卒業しているのも特徴です。通信制高校は卒業が難しいと思っている人もいると思いますが、サポートをしてくれる先生方がいるので大丈夫です。

指導が熱心なのが魅力!

個別での指導などが充実しており、進学希望者が多く、熱心に学校に通う生徒が多くいます。

甲府校では、各教科の教員が常駐しているため、スクーリング日以外の日でも登校できます。レポート課題の疑問点や進路の相談がしやすい環境が整っています。

卒業生の多くは駿台甲府高等学校に通うことで進学という目標ができ、全力で学校生活を楽しむことができたという感想を残しています。

入学金 50,000円
授業料 546,000円
合計(3年間) 751,788円

上記が学費となっております。

私立の通信制高校の中でも安く抑えられていますね。進学に強いという事も含めて、かなりおすすめと言えます!

星槎国際高等学校で人間性を高める!

星槎国際高等学校は1991年に開校した広域通信制高校です。学習センターは一番近くて静岡県にあります。

人間性を高めることを「星槎の約束」としており、学校は知識を学ぶだけの場所ではなく共生社会の場として考えることに重きをおいています。

勉強以外の制度や活動も充実しており、生徒会活動やスポーツ、部活動など全日制の学生と変わらない活動を行うことが出来ます。

登校スタイルが選べる事も強みです。週3~5日スクーリングして進路に向かっていくこともできますし、月1・2回のスクーリングとレポートによって学びを深めることもできます。

自分の興味を学びに変える!

選択ゼミが人気で、創作ゼミやモーターリサイクルゼミ、フィールドワークゼミ、メイクゼミなど他の学校では経験できないような授業があります。国際理解教育にも積極的です。PALプログラムのサイパン海外研修やハワイ海外研修、ブータン交換留学プログラムなどがあります。

入学金 20,000円
授業料 740,000円
施設費 75,000円
合計(3年間) 845,000円

上記が学費となっております。

未来高等学校でおしゃれに勉強に励む!

未来高等学校は平成19年に創立しました。愛媛県に本校があります。南巨摩郡に学習センターがあります。役10種類のコースから学習スタイルを選ぶことが出来ます。平日コースにはスーパー特進コースや基礎学習コースがあります。他には週2日コースや通信制高校基本コース、集中スクーリングコースなどがあります。

未来高等学校はおしゃれな制服があります。平日週5日コースの方は登校時に洋服に迷わないので良いですよね。女の子の中にはかわいい制服にあこがれをもっている学生さんも多くいると思います。ブラウンのジャケットに赤のチェックのスカートです。かわいいリボンがついています。可愛い制服であれば学校に行くのも楽しくなりますよね。

入学金 20,000円
授業料 444,000円
施設費 60,000円
合計(3年間) 734,003円

上記が、学費となっております。

大原学園高等学校は楽しいイベントがいっぱい!

大原学園高等学校は大原学園が経営している通信制高校です。15万人の卒業生がおり、経験から裏打ちされた豊富な教育実績があります。

平日コースは6つから選ぶことができ、土曜集中履修コースもあります。

構内電卓大会があり、全日本電卓競技大会に参加しています。その他にはビジネスマナーのトレーニングもあります。就職活動に活かすことができます。

キャンパスツアーや部活動も盛ん!

進学希望者向けには上級学校見学会があります。学食の体験やキャンパスツアーによって大学生活に憧れがもてるようになると思います。勉学にいっそう励もうと思える体験なのではないかと思います。

クラブ活動も盛んです。軽音楽部やサッカー、テニス部、ダンス部、アニメ部など様々なクラブがあります。

入学金 50,000円
授業料 518,000円
施設費 60,000円
合計(3年間) 648,000円

上記が、学費となっております。

山梨県にある公立の通信制高校

スクーリングの自由度や学校の環境などは私立校の方が断然良いというイメージはありませんか。公立校でも楽しめるか不安な学生さんもいると思うので山梨県立中央高等学校について紹介します。

中央高等学校は文武両道!

中央高等学校は3部制の定時制と通信制からなる高校です。レポートの提出やスクーリング、定期試験で学習をします。スクーリングで試用する教室はどの教室もきれいです。通信制個人学習室もあります。4年間で卒業する場合は日曜日か月曜日のどちらか1日のみスクーリングします。3年間で卒業する場合は日曜、月曜両方のスクーリングが必要です。

ホームルーム活動があり、担任の先生がいます。部活動では陸上部とテニス部が実績をもっています。卒業生は甲府看護専門学校や山梨県立産業技術短期大学校に進学しています。トヨタレンタカーなどに就職した卒業生もいます。

入学金 1,500円
授業料 22,940円
教材費 75,000円
合計(3年間) 115,390円

上記が学費です。やはり、公立の通信制高校という事もあり、格段に安いですね。

補助制度を積極的に使おう!

ここまで、学費が比較的に安い通信制高校を紹介しましたが、正直、それでも高いと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった時には、就学支援金を利用する事をおすすめします。

これは、通信制高校にかかる費用を国が一部負担してくれるというものです。

こうした制度を積極的に活用し、「進学したい!」という夢を諦める事のないようにしてください!


「学費の安い通信制高校を検証」トップ