通信制高校八洲学園高等学校の学費ってどう?

さまざまな理由で通信制高校を検討されていると思います。通信制高校といっても、年に数回しか通わないものから週5回通う全日制高校と変わらないものまで、色んな登校スタイルがあります。また、学校によってコースであったり、学校の教育の方針であったりと特徴をそれぞれもっています。しかし、たくさんの高校があり自分にあった高校を見つけるのが難しいのではないでしょうか。

今回はそんなあなたに八洲(やしま)学園高等学校について紹介したいと思います。

八洲学園高等学校は自分にあったコースを選べる!

八洲学園高等学校は大阪府は堺市に本校をもつ通信制高校です。その他大阪や神戸、東京、横浜といった都心部にキャンパスがある通信制高校です。八洲学園高等学校はおもに5つのコースがあり、自分にあった登校スタイルを選ぶことができます。ここからはそれぞれのコースについて紹介していきます。

ベーシックコース

ベーシックコースは全日制高校と同様に週に5日毎日通学するコースです。通常の授業による学力の向上はもちろん、さまざまな学校行事を味わうことができます。クラス制ならではの人との関わりの中で、学校生活を送り高校卒業を目指すので、社会性を身につける経験ができます。

マイスタイルクラス

マイスタイルクラスでは通信制高校ならではの個人に合わせた時間割で学習できるコースです。登校するのは週3~1日なので他にやりたいことをやりながら高校卒業を目指すことができます。アルバイトであったりスポーツであったり何かに打ち込みみながら高校卒業を目指す方におすすめのコースです。

ホームサポートクラス

ホームサポートクラスは自宅や学校にて、個別で学習できるコースです。
学校にいくことができない生徒の自宅に学校のスタッフが訪問し、不登校支援をして改善をはかります。自宅で学習を進めつつ、これから徐々に学校に通えるようになりたいという方におすすめのコースです。

通信クラス

通信クラスは自宅学習を中心として高校卒業を目指すThe通信制高校なコースです。通学は決まった期間だけでいいので、学校に通う時間がなかったり、遠方で通えなかったりしても大丈夫です。

高認コース短期集中クラス

このコースは大検よばれていた高等学校卒業程度認定試験の合格を短い期間で集中して目指すコースです。八洲学園高等学校で取得した単位を高認試験で減免することができるという制度を利用すれば、苦手科目の試験を免除することができます。短期集中なので年内に試験を受けることができ、学費も普通に通信制高校似通うのに比べ安くおさえることができます。

5年制クラス

5年制コースはこの学校の最も特徴的なコースです。このコースはベーシックコースと同じく毎日通学するスタイルです。大きな違いは5年間で卒業を目指し、3年間という期間に縛られることなくゆっくり高校卒業を目指すことができます。発達障害の方でも丁寧に学習をしていくので安心して卒業を目指すことができます。

他の通信制高校との違い

ここまではどんなコースがあるのか紹介してきました。ここからは八洲学園高等学校の他の通信制高校とは違う特徴について紹介していきます。

毎月学生を受け入れている!

八洲学園高等学校は毎月学生を受け入れています。既に取得している単位を引き継ぐことができるので、転校を考えている方であったり一度高校をやめてしまった方でも安心して入学することができます。

学校行事の充実

遠足や修学旅行、体育祭など学校行事が多くあるので楽しい学生生活を味わえます。また、部活動も充実していて自分のペースで部活動にうちこむこともできます。

進路指導をしてくれる

学校として卒業後の進路を自ら意志で決めることを推奨しています。そのために入学から卒業まで計画的に進路のサポートをしてくれます。

学費はどれくらいかかるの?

ここまで学校の特徴を紹介してきましたが、やはり気になるのは学費じゃないでしょうか。ここからは学費について紹介していきます。八洲学園高等学校は他の専門スクールに通うことがなく、また就学支援金が出るので他の通信制高校に比べ比較的学費が安くなっています。ただ学費はコースによって変わってきます。卒業までにどれくらいの学費が必要になるか簡単に紹介します。5年制クラスでは5年間で約273万円、ベーシッククラスでは3年間で約194万円、マイスタイルクラスとホームサポートクラスでは約134万円、通信クラスだと約44万円です。(1単位1万円で卒業には74単位必要)登校数が少ないコースでは学費を安く抑えて卒業できます。

八洲学園高等学校で自分にあったコースを見つけよう

今回は八洲学園高等学校について紹介してきました。この学校は通信制高校らしく自宅で学習することもでき、週5日学校に通って学習することもでき自分にあったスタイルを選んで学習できます。また、5年制のコースがあるので勉強についていくのが心配な生徒でも、丁寧に学習をすすめることができ無理なく卒業できます。他にもさまざまな通信制高校があり、それぞれ特徴をもっています。たくさんの学校を見て自分にあった学校を見つけることが無理なく高校を卒業するうえで大切だと思います。ぜひ多くの学校を見比べてみて自分にあったスタイルの学校を見つけてみてください。


→「学費の安い通信制高校を検証」トップへ